Clipchamp Create

オンラインで動画をクロップする方法

**** 最終更新日:2020年5月18日 ****

とっさに動画を撮影しているときは恐らくそのシーンがどのように構図に収まっているかまで考えが及んでいないはずです。ですが、被写体がカメラの「フレーム」の中に収まっている様子という意味で、構図は魅力的な動画を作成する上で非常に重要です。

飼っている犬の可愛い動画を撮る場合、背景に対して被写体が小さくならないようにしながらフォーカスしたいはずです。この問題を解決するための最善の方法は動画をクロップする事です。この方法はClipchamp Createで利用できます。

Clipchampを使ってクロップする方法

ステップ1.アカウントの作成 

Clipchamp Createのアカウントにログインするか、無料でサインアップしてください。

Sign up to Clipchamp

ステップ2.新しいプロジェクトの作成

左側のサイドバーにある動画を作成のボタンを選択してください。5つの異なるフォーマットからお選びいただけます。あなたのプロジェクトに最も合った動画の比率を選択してください。YouTubeにアップロードする場合には16:9のワイドスクリーンを使用する事をお勧めします。

ステップ3.メディアの追加

プロジェクトを作成すると、Clipchampのエディターが表示されます。クロップしたい動画にアクセスするには、左側にあるツールバーの+メディアの追加ボタンを押してください。ここからメディアをドラッグ&ドロップしたり、自分のコンピューターからファイルを参照したりできます。

 自前のメディアが無い場合でも当社が提供している幅広いストックフッテージからお選びいただけます。 

ストック動画を追加するには左にあるツールバーのストックのボタンをクリックし、検索バーに検索語句を入力したら、+ボタンをクリックしてメディアライブラリにクリップを追加してください。エディターに戻るには閉じるのボタンをクリックしてください。

ステップ4.エディターのタイムライへのクリップの追加

クリップの編集を始めるには、エディターのタイムラインに追加する必要があります。タイムラインに追加するには、クリップをクリックしてから、タイムラインにドラッグ&ドロップしてください。クリップを適切な位置にドラッグ&ドロップすると、緑色のアウトラインと緑色の+ボタンが表示されます。

ステップ5.動画のクロップ

動画を選択した後は、2つの方法を使って構図に収めるために簡単に動画をクロップする事ができます。

多くの場合、動画を共有する際は必ずしも撮影時と同じ比率を用いません。例えば、以下のようなInstagramのフィードで共有する場合には横向き(16:9)を正方形(1:1)にクロップする必要があるかもしれません。

動画をクロップするには、編集タイムライン上にあるクリップを選択し、上に表示されるメニューから塗潰してクロップという大きさを変更オプションを選択してください。この操作を適用する事によって比率に合わせて動画がクロップされます–このケースでは効果的に画像が拡大されます。 

あなたの動画を更に良いものにするためにクロップ以外のCreateの編集ツールも利用してみてください。

ステップ6.レビューとエクスポート 

作業を終える前に動画を確認しましょう。動画の出来に満足できたら、エディターの右上にあるエクスポートのボタンをクリックしてから、解像度を選択し、継続をクリックしてください。

ご覧の通り、オンラインで動画をクロップするのは難しい事ではありません!当社のエディターを利用すれば複雑な諸経費なしで素早くクロップする事ができます。

Clipchamp Createで動画の作成を無料で開始しましょう