テキストストーリーとは2人の人物の間でのテキストメッセージのやり取りを見せる個人的で共感できる短い動画です。これらのストーリーは人々が共感できる楽しい個人的な日々のやり取りを伝えます。典型的なテキストストーリーでは、最新技術に疎い母親と娘の間でのやり取りや、少女たちのグループチャット、もしくは夫婦の家庭でのやり取りなどです。上手く作成する事ができれば、こういった動画はソーシャルメディアでは流行するでしょう。それでは、ビジネス動画のマーケティング戦略のためのテキストストーリーはどのように作ればよいでしょう?

 

ソーシャルメディアのためのテキストストーリーの作り方

ステップ 1:アプリのダウンロード

多くの人々が知らない事は、この「テキストメッセージ」は実際にはサードパーティーのアプリで全て1人の人物によって行われているという事です。私たちはiOS機器用のTextingStoryを使用しており、Androidバージョンも利用可能です。

アプリをダウンロードしたら、設定をクリックしてやり取りしている2人の人物の名前を変更できます。

texting-story-app

 

ステップ 2:自分でやり取りを考えましょう

シンプルにメッセージを入力して送信を押します。2人の間で名前を交換するには上部の名前をタップします。

ここでは完全な創造的自由があるので、個人的で共感できる普通の人物がやり取りしているような文章を心掛けましょう。あまり堅苦しい言葉遣いは避けるようにして、雰囲気を演出するために絵文字を使う事を忘れないようにしましょう。

create-texting-story

 

ステップ 3:問題を解決しましょう

ビジネスを宣伝するためにTextingStoryを使っていて、会話のトピックを見つける事に苦労しているなら、あなたのビジネスや製品が解決する問題の事を考えてみましょう。例えば、上の動画では私たちは専門的な動画編集ソフトウェアを利用してマーケティング動画を簡単に作成する事が、いかに困難だったかについてのテキストストーリーを作りました。そして、テキストストーリーの最後の部分でclipchamp.comに話を戻す事で問題を解決し、視聴者に彼らの問題がClipchamp Createを利用すれば避けられる事を伝えています。

 

ステップ 4:あなたの動画を作りましょう

あなたのやり取りを動画にするために動画作成をクリックしましょう!上手くできなかったら単純にクリアをクリックしてもう一度最初から始めましょう。

 

ステップ 5:Clipchampで処理しましょう

無料のオンライン動画エディターを利用するためにclipchamp.comにアクセスしましょう。これでソーシャルメディアにピッタリの正方形の動画を作る事ができます。

 

create-texting-story

 

ステップ 6:タイトルを付けましょう

私たちは問題に対するソリューションを見せるためのテキストストーリーの終わりにQuick Peekのタイトルスライドを追加しました。上手くいかない場合には、 テキストとタイトルの付け方で動画チュートリアルを見てみましょう。

 

create-texting-story

 

ステップ 7:エキスポートと公開

エキスポートにかかる時間は動画の長さとコンピューターの処理時間に応じて様々です。しかしながら、このような短い動画の作成には数分もかからないはずです!それでは出来た動画をソーシャルメディアで公開して、いいねとコメントが付くのを眺めましょう。