動画圧縮

Instagramのための動画の圧縮方法

Instagramには特定のフォーマットがあり、アップロード時にはそのフォーマットに従う必要があります。動画はMP4で1080p以下でなければなりません。幸いな事に、こういった要件に適合しない動画であっても、Clipchampのオンライン動画コンプレッサーをご利用いただけます!このInstagram用の動画コンプレッサーは使い易く、数分で新しい動画をアップロードする事ができます。こちらがその方法です:

こちらがInstagram用の動画のためにClipchampの動画コンプレッサーを利用すべき理由です:

  • Clipchampを使えばInstagramのための動画圧縮もあっという間です!出来るだけ早く動画を投稿する必要があるなら、Clipchampの動画コンプレッサーが役に立つでしょう。 

  • サインアップは無料ですが、圧縮回数には制限があり、利用回数が毎月更新されます。 

  • また、動画修正ツールを利用すればInstagramに適合しない寸法の動画を1:1にクロップする事もできます。 

  • あなたのコンテンツがClipchampによって取得される事は無く、完全に安全です。 

Instagramのための動画の圧縮方法

1.Google ChromeのブラウザでClipchamp.comを検索してください 

ブラウザを開き、Clipchamp.comにアクセスしたらGoogleや、Facebook、もしくはイーメールおよびパスワードでログインしてください。

compress-for-instagram

2.圧縮したいファイルを選択してください

圧縮したい動画ファイルをボックスの中にドラッグ&ドロップするか、ボックスをクリックして選択してください。 

select-file-compress

3.Instagramのための動画圧縮

Instagramには、動画のアップロードの際に満たさなければならない特定の要件があります。動画はMP4ファイルに圧縮する必要があります。解像度は1080p以下でなければならないので、1080pもしくは720p以下に圧縮する事をお勧めします。画質は中程度にしておきましょう。 

customise-compress-settings

4.動画の見た目の編集 

動画がInstagramの見た目のガイドラインに適合してない場合は、圧縮の第4段階で修正する事ができます。クロップツールで正方形の1:1の寸法にクロップ出来るだけでなく、トリミングツールによって60秒以下に修正する事もできます。Instagramでは全ての動画を1:1かつ60秒以下にする必要があります。動画の長さについて不明な点がある場合は、当社の「Instagramの動画の長さは?」というブログ記事をご覧ください。このステップでは色調と明るさも調整できます。動画が既に正方形で、長さの要件を満たしており、色調/明るさに問題が無ければ、このステップはスキップして構いません。より高度な設定を用いて動画を更に編集したい場合には、Clipchamp Createにログインしてください。

customise-video-appearance

5.圧縮した動画を公開しましょう  

すべて完了したら「開始」をクリックしてください。動画が保存されている間に「アップロード&共有」のボタンをクリックすればソーシャルメディアやGoogle Driveを通じて共有する事ができます。少々お待ちいただいた後に「保存」をクリックすればコンピューターに保存できる準備が整います。Instagramはモバイル専用なので、動画はモバイル機器でダウンロードや共有をする事ができます。

save-compressed-video

Clipchamp Createで動画の作成を無料で開始しましょう