ソーシャルシェアリング

Facebookカバー動画の作成方法

Clipchampは無料のオンライン動画エディターです無料で試す
この投稿を共有

最終更新日:2020年11月18日

カバー動画は、Facebookのビジネスページを静止画よりも魅力的に見せてくれます。カバー動画を活用することでさらに多くのユーザーの目を惹くことができ、プロフェッショナルなページを演出することができます!

カバー動画の表示を最適化し、問題の発生を防ぐには、以下のFacebookのガイドライン を必ず守りましょう。

  • カバー動画のサイズは820 x 312ピクセル以上 – 表示を最適化するには820 x 462ピクセルがベスト

  • Facebookカバー動画の長さは20秒~90秒

  • 動画の内容が誤解を招くものではなく、他者の著作権を侵害していないことを確認すること

クリップにまとめたり、アップロードしたい動画や画像、音声ファイルが多数ある場合には、Clipchamp Create動画メーカーを使ってFacebookカバー動画を作成することができます。動画を適切なアスペクト比に編集し、独自の画像を組み合わせてバナー動画を無料で作成できるツールです。使用方法は以下のとおりです。

ステップ1.Clipchampへの登録またはログイン(アカウントをお持ちの場合)

ステップ2.新しいプロジェクトの開始

ログイン後に表示されるプロジェクトの概要ページでまず「新しいプロジェクトを開始」をクリックします。プレミアムまたは無料のFacebookカバー動画テンプレートから作成を開始することもできます。

ステップ3.FBカバー動画の作成に適したアスペクト比の選択

重要なポイントです。Facebookバナー動画の作成には必ずワイドスクリーン(16:9)を選択します。820 x 462ピクセルの寸法にぴったり合うアスペクト比です。

ステップ4.メディアの追加

事前に録画したビデオ映像をドラッグ&ドロップするか、当社の多彩な無料ストックビデオ、オーディオ、アニメーションの中から選択します。

ヒント:Facebookカバー動画に最適なファイル形式はMP4とMOVです。これ以外の形式の場合は、Clipchampを使って変換しましょう。

ステップ5.ロゴの追加

Fotorを使ってロゴを作成し、動画に加えることで、プロフェッショナルな外観を実現し、ブランドの知名度を高めることができます。完成したロゴは、ダウンロードしてClipchampで編集しましょう。

ヒント:モバイルデバイスでは、カバー写真が640 x 360ピクセルにトリミングされます。テキストやロゴを端に追加するとカットされる可能性がありますのでご注意ください。

ロゴを作成するには、Logasterも便利です。

ステップ6.塗潰してクロップの選択

動画または画像を選択し、「塗潰してクロップ」を選択します。こうすることで、動画の周囲の黒い線が消えます。

ステップ7.完成した動画のエクスポート

編集が完了したら、「動画をエクスポート」をクリックして動画の処理が完了するまで待ちます。

ヒント:動画のサイズは1.75 GBを超えないようにしましょう。この動画サイズがFacebookでの上限であり、サイズの小さいファイルの方が読み込みやすくなります。

待機時間は、動画の長さとご利用のコンピューターの処理能力により異なります。短い動画ほどエクスポート時間も短くなります。動画の品質が損なわれないよう、720pまたは1080pでエクスポートすることをお勧めします。

魅力的なプロフィールを実現するためにFacebookカバー写真も作成する必要がある場合は、Fotorのオンライン写真エディターが便利です。あらゆる種類のFacebookカバー写真テンプレートが揃い、簡単なステップをいくつか実行するだけでFacebookカバー写真のサイズ変更ができます。

Facebookカバー動画のコンテンツやデザインが思い浮かばない場合は、Clipchampのテンプレートをご覧ください。

Facebookカバー動画に追加情報や視覚的な魅力を加えるには、テンプレートの活用が効果的です。この女性のブログのバナーのような、映画サイズのClipchampテンプレートを1つ選択してみましょう。

このテンプレートを使用する

Clipchamp Createでの動画編集に関するヒントやコツをもっと見たい場合は、チュートリアル動画をご覧ください。

Clipchamp Createで動画の作成を無料で開始しましょう