動画編集

オンラインで画面を録画する方法

Clipchampは無料のオンライン動画エディターです無料で試す
この投稿を共有
オンラインで画面を録画する方法

百聞は一見にしかず。その理論に沿えば、画面録画は貴重なものだといえます。このスクリーンキャプチャ方法は、eコマースストアを広告する中小企業からオンラインチュートリアルを作成するクリエイターまで、すべてのコミュニケーターにとって優れたツールです。

画面録画を使用すると、ノートパソコンやデスクトップコンピューターの画面を誰とでも共有することができるため、特に見せたいポイントを視聴者へ見せることができます。重要なのは、こうすることで、物理的には直接共有が不可能な場合でも画面を共有でき、これまで以上に関連性の高いものを共有できるようになるということです。

当社は、画面録画はとても重要だと考えています。そこでClipchampでは、動画エディターで無料のオンラインのスクリーンレコーダーを公開しました。これにより、画面の録画と動画内のフッテージの編集が1つのウェブブラウザで簡単にできるようになりました。このブログ記事では、以下のようなテーマをカバーします。

  • 画面録画はどのように機能しますか?

  • Clipchampを使用してオンラインで画面を録画する方法

画面録画はどのように機能しますか?

スクリーンレコーダーは、あなたのコンピューターに安全にアクセスし、あなたが選択した画面とオーディオを記録する事によって機能します–これは通常のビデオに似ていますが、記録がコンピューターの内側で行われるという違いあります(ボイスオーバーを記録している場合はコンピューターの外側も記録されます)。 

一部の画面録画ソフトウェアプロバイダでは、お持ちのコンピューターにプログラムをダウンロードする必要があり、このようなプログラムに対してさまざまな料金が発生しますが、当社ではお使いのブラウザ上で動作する無料のオンラインスクリーンレコーダーを作成することに成功しました。

画面録画はどのように機能しますか?

Clipchampを使用してオンラインで画面を録画する方法

ステップ1.アカウントの作成 

まだお済でない場合はClipchamp Createに無料サインアップするか、ログインしてください。

手順1. Clipchamp Createアカウントを作成します

手順2.新しいプロジェクトを作成する

左側のサイドバーにある動画を作成ボタンを選択してください。5つの異なるビデオ形式から選択し、プロジェクトに最適な形式を選択します。ノートパソコンまたはデスクトップコンピューターの画面を録画する場合は、16:9のワイドスクリーン比率のご使用を推奨します。

Step 2. Create a new project

ステップ3. 画面録画の開始

動画エディターを開くと、編集タイムラインの上に画面の録画ボタンがあります。このボタンをクリックすると、新しいウィンドウが立ち上がり、録画したい画面を選択するオプションが表示されます。ここでは画面全体アプリケーションウィンドウ、または特定のChromeタブから選択できます。画面を選択したら、共有ボタンをクリックして録画を開始します。

Step 3. Start screen record

手順4.音声付きの画面録画

画面とオーディオを一緒に記録したい場合は、コンピューターのマイクを使って録音するか、ブラウザのタブ内部を録音するか、もしくはその両方を録音するかを決める必要があります。

(優れたボイスオーバーの録音方法である)コンピューターのマイクから録音するには、画面上に以下のポップアップが表示されたらClipchampのアクセスを許可してください。スクリーンキャスト中に発言した内容は、全てマイクを通してオーディオとして保存されます。

Step 4. Screen record with audio

ブラウザのタブのオーディオを録音するには、録音する特定のChromeのタブを選択する必要があります。録音しいタブを選択したら、ウィンドウの左下隅にあるオーディオを共有のボックスにチェックを入れてください。その後、共有ボタンをクリックすると録音が開始されます。

手順4.音声付きの画面録画

手順5.画面を録画する

これで画面を録画できます。選択したウィンドウ、アプリケーション、またはタブで行ったすべての操作が、Clipchampのスクリーンレコーダーで録画されます。録画中に操作を誤っても、後からエディターで編集することができますので心配ありません。

*画面を録画する場合、30分の時間制限がありますのでご注意ください。さらに長時間録画したい場合は、録画を複数回行い、後からエディターで結合する必要があります。

手順5.画面を録画する

ステップ6. 画面録画の終了

録画中に「app.clipchamp.comは画面を録画しています」というタブが表示されたかもしれません。このタブには、録画を終了する際に使用する青い共有を停止ボタンもあります。これをクリックすると、録画した画面がエディターにポップアップ表示されます。再度録画する場合は、プロジェクトに追加または録音をやり直すのいずれかを選択できます。

Step 6. Finish screen recording a
Step 6. Finish screen recording b

手順7.画面録画をプロジェクトに追加する

プロジェクトに追加を選択すると、録画した画面がエディターのメディアライブラリに表示されます。編集を開始するには、録画した画面をエディターのタイムラインに追加する必要があります。これを行うには、録画の上にマウスを合わせ、緑の+ボタンをクリックするか、エディターのタイムラインにクリップをドラッグ&ドロップします。

手順7.画面録画をプロジェクトに追加する

手順8.修復して合わせる

画面録画クリップが16:9のフレームにすべて収まらない場合があります。この場合には、クリップを選択し、変換塗潰してクロップの順に選択して塗潰してクロップすることができます。

また、クリップをトリミングしすぎた場合はぼかし塗潰しフィルターを適用して、クリップを選択しフィルタぼかしの順に選ぶと、クリップ両側の黒い領域を塗りつぶすことができます。

手順8.修復して合わせる

手順9.画面録画を編集する

録画中にいくつかミスをしてしまった場合は、ここでクリップをトリミングすることで修正できます。クリップが長い場合、縮小ボタンを数回クリックして、クリップ全体を表示しなければならないことがあります。クリップのトリミングは、開始位置を緑色のバー上で決め、ドラッグして終了位置を決めるだけで完了します。

また、より正確なテクニックが必要な場合は、白いスクラバーをタイムライン上の任意のポイントまでドラッグし、分割を選択してクリップを分割してから破棄するクリップを選択して削除します。

フィルターやモーションテキストなどの特殊効果を追加する方法については、動画編集チュートリアルをご覧ください。

手順9.画面録画を編集する

手順10.エクスポートして共有する

画面録画した動画に満足できたら、エディターウィンドウの右上隅にあるエクスポートボタンをクリックします。エクスポートウィンドウが表示されたら、1080p続行の順に選択してエクスポートします。Clipchampから動画を直接YouTubeにアップロードすることもできます。

手順10.エクスポートして共有する

Clipchampブログの他の記事

Cloud Syncのご紹介

June 20, 2021
ブラウザ上のアプリケーションにおいて、クラウドストレージが新たな標準になりつつあるため、Clipchampでもクラウドを使用することになりました。メディアをバックアップするための新機能「Cloud…

Zoomの録画データを編集して見やすくする方法

April 8, 2021
Zoomは、在宅で働く私たち全員にとって、新たな コミュニケーションツール の形となりました。Zoomのビデオカンファレンス技術により、世界中の遠隔地にいる同僚達と社会的につながることができたうえに、…

動画コンプレッサーを使ってSignalアプリで容量の大きな動画を送信する方法

March 28, 2021
Signalアプリで動画の送信ができるか、送信する動画の録画ができるか、Signalに動画のサイズ制限はあるか、Signalで動画を送信できない理由はなぜかなど、Signalメッセージングアプリでの動画送信について詳しくマスターできていないユーザーが多いのが現状です。もしあなたが適切な使い方を知らないまま、WhatsA…

Clipchamp を使用して、動画を無料で作成しましょう