crop: object

Default value: undefined

出力動画のサイズの中で長方形の領域を定義することによって動画を「切り抜く」オプション。同時に("keep"とは異なる数値をresolutionパラメーターに設定することによって)入力動画をダウンスケールする時には、切り抜かれる領域が出力動画に適用され、入力動画とは異なる(より小さい)解像度を持つ可能性があります。当社では、入力動画に沿って切り取り領域のサイズを自動的に変更することはしません。

x: number

Default value: undefined

切り取り領域の左上の角にある水平方向の位置の数値

y: number

Default value: undefined

切り取り領域の左上の角にある垂直方向の位置の数値

width: number

Default value: undefined

切り取り領域の幅(ピクセル単位)

height: number

Default value: undefined

切り取り領域の高さ(ピクセル単位)