動画圧縮

MP4の動画ファイルの圧縮方法

MP4はPCや、Mac、そしてモバイル機器でもサポートされているので、最近では誰もがあらゆる動画のためのフォーマットとしてMP4を使用しているようです。動画を共有する上で唯一の問題はファイルサイズが大きいという事です。最も一般的な動画フォーマットとして、 MP4は高い解像度と画質を持つ事で知られていますが、容量を圧迫するという側面もあります。Clipchampの動画コンプレッサーを利用すれば、MP4の動画ファイルを1クリックで縮小できる上に無料です。 

Clipchampを用いたMP4の動画ファイルの圧縮

  • このClipchampの動画コンプレッサーでは、MP4のフォーマットを変更する事なく選択できる解像度が7段階用意されています。 

  • 無制限プランでなら、ものの数分で好きなだけ動画を圧縮する事ができます。無料バージョンでは圧縮できる動画の数は限られていますが、利用回数は毎月更新され、隅に小さなウォーターマークが付きます。 

  • このツールは非常に安全です:Clipchampの動画コンプレッサーはブラウザ内で機能します-動画ファイルが外部に送信される事はありません。 

  • バッチアップロードによって1度に複数の動画を圧縮する事ができます。

MP4の動画を無料でオンラインで圧縮しましょう。以下の段階的なガイドに従ってください。 

1.Clipchamp.comをブラウザで検索してください。 

ブラウザを開き、Clipchamp.comにアクセスしたらGoogleや、Facebook、もしくはイーメールおよびパスワードでログインしてください。

compress-mp4-video

2.圧縮したい動画ファイルを選択してください

圧縮したい動画ファイルをボックスの中にドラッグ&ドロップするか、ボックスをクリックして選択してください。 

upload-mp4-compress

3.お好みの圧縮設定を選択してください 

MP4の動画ファイルのための圧縮設定を選択する際は、フォーマットはMP4のままにしておく事が最善です。フォーマットを変更する必要はありません。解像度は維持するか、1080pもしくは720pに変更する事ができます画質は中もしくは低にしておきましょう(ヒント:元の動画よりも解像度を上げるとファイルサイズが大きくなってしまうので止めておきましょう)。 

customise-compression-settings

4.動画の見た目を編集しましょう 

MP4の動画を圧縮する際には、基本的な編集ツールを使って見た目を修正する事ができます。トリミングや、クロップ、反転、そして明るさもしくは色調の調整のためのツールを利用できます。また、既に動画の見た目に満足している場合にはこのステップをスキップしても構いません。更に、Clipchamp Createには更に多くの編集オプションが利用できます。当社の動画エディターを利用すれば更に高度な編集ツールを利用する事ができます。Clipchamp Createならテキストを追加する事もできます。やり方が分からない場合は以下で「動画にテキストを追加する方法2019」をご覧ください。 

edit-video-appearance

5.動画の作成 

動画の出来に満足出来たら「開始」をクリックしてください。動画が保存されている間に「アップロード&共有」のボタンをクリックすればソーシャルメディアやGoogle Driveを通じて共有する事ができます。数分お待ちいただいた後に「保存」をクリックすればコンピューターに保存できる準備が整います。 

save-mp4-video

Clipchampの動画コンプレッサーはPCやMacでMP4のファイルをすぐに圧縮できる簡単な方法です。今すぐオンラインかつ無料で動画の圧縮を始めましょう。

Clipchamp Createで動画の作成を無料で開始しましょう