編集中のプロジェクトにストック動画を追加する方法

July 8, 2021
現在、動画は、ブランド、クリエイター、視聴者の間で話題になっている人気のオンラインコミュニケーションの選択肢です。ストック映像を利用すれば、自分で撮影する手間をかけずに、素早く、簡単に、費用対効果の高い方法で素晴らしい動画を作成できます。また、自分で撮影した映像に何か物足りなさを感じた場合、ストック映像を使って足りない…

Clipchampウェブアプリの紹介

July 8, 2021
Clipchampでは、常に 動画編集 体験の向上を目指しています。楽しい新機能から実用的なアップデートまで、チームが一丸となってClipchampが常に最高のパフォーマンスを発揮できるよう尽力しています。このたび、当社で新しく開発したClipchampウェブアプリ(Clipchamp…

Cloud Syncのご紹介

June 20, 2021
ブラウザ上のアプリケーションにおいて、クラウドストレージが新たな標準になりつつあるため、Clipchampでもクラウドを使用することになりました。メディアをバックアップするための新機能「Cloud…

Chromebookでウェブカメラの動画を録画する方法

May 16, 2021
このブログ記事は2021年5月に更新されました。 Chromebookの市場シェアは近年大幅に増加しています。Chrome OSは発展の途にあり、入手できるChromebookモデルもますます増え、複数のメーカーから販売されています。…

Google Play Store に Clipchamp Chromebook アプリが登場

April 8, 2021
Clipchamp では、Chromebook クリエイターの動画作成を後押しする動画エディタを制作できることを誇りに思っています。当社チームは、編集者にとって使いやすさが重要だということ理解しています。そのため、Google…

動画コンプレッサーを使ってSignalアプリで容量の大きな動画を送信する方法

March 28, 2021
Signalアプリで動画の送信ができるか、送信する動画の録画ができるか、Signalに動画のサイズ制限はあるか、Signalで動画を送信できない理由はなぜかなど、Signalメッセージングアプリでの動画送信についてマスターできていないユーザーが多いのが現状です。もしあなたが適切な使い方を知らないまま、WhatsAppか…

個人的なブイログを始める方法

November 4, 2020
誰もが「YouTubeで有名」になる事を夢見ています。YouTubeは 100を超える国々と80以上の言語 で利用されているジェネレーションXとジェネレーションYを繋ぐ最も人気の方法になってきました。…

スマートフォンからClipchampへの動画の転送

November 4, 2020
Clipchamp Utilities と動画圧縮機能の提供は2021年に終了しましたがご心配は無用です。無料の動画エディターには動画をレベルアップするために活用できるプロフェッショナルで使いやすい編集機能が引き続きすべて揃っています。トリミング、カット、速度調整、キャプションやタイトルの追加、GIFの作成や挿入、スト…

動画キャンペーンの摘要書の書き方(事例付き)

November 4, 2020
ブランドのために動画を作成する事は、今までに無いほどシンプルになっています。ボタンをタップするだけでソーシャルメディアでストリーミングのQ&Aセッションや舞台裏の動画などをフォロワーたちと共有する事が出来ます。ですが、全ての動画プロジェクトを簡単に実施できるわけではありません。依然として企業からは他のコンテンツと共にプ…

動画から音声を分離する方法

September 8, 2020
Clipchampでは簡単に動画から音声を分離できるソリューションを利用できるので、自分の好みにピッタリ合わせて動画をカスタマイズする事ができます。1つのクリップから次のクリップへ音声トラックを流したり、音声クリップを切り替えたりする方法を学びましょう。このブログではClipchampを使って音声を分離するために必要な…

動画とスライドショーにフィルターを追加する方法

September 5, 2020
フィルターはネオンカラーのミュージックビデオからSnapchatの子犬まで様々な形で利用されています。動画編集以上に役立つ場面が無い事は間違いありません。白黒のフィルターならクラシックな雰囲気を作り出す事ができ、白いぼかしフィルターならミステリアスな感じを追加する事ができます。重要な事としては、こういったツールは照明と…
123...9

Clipchamp を使用して、動画を無料で作成しましょう