動画編集

ピクチャーインピクチャー動画の作成方法

YouTubeでリアクション動画やゲームプレー動画を見ていて、どうやって2つ目の小さい画面を編集しているんだろう思った事はありませんか?その秘密はピクチャーインピクチャーを用いた動画にあります。これは1つの動画や画像の上に別の動画や画像を重ねる編集で用いられている一般的なテクニックです。一般的に、クリエイターたちは以下の例のようなリアクション動画や、インタビュー、動画チャット、#letsplay、ライブストリーミングのゲームプレイ動画などでこの方法を利用しています。この 動画効果を試してみたいなら、1つの動画の上に別の動画や画像を重ねる方法の段階的なチュートリアルをご覧になってみてください。

ピクチャーインピクチャーとは?

動画のオーバーレイまたはピクチャーインピクチャー(PIP)とは、2つの動画の片方を著しく小さくして同じ画面上に重ねて表示させる編集方法です。この方法は主に映像関係のコンテンツクリエイターたちの間で利用されている複数画面モードです。PIP動画編集の特別な効果を含める事は、動画のクオリティを高めるためのシンプルな方法です。

Picture in picture example

ピクチャーインピクチャー動画の作成方法

ステップ1.アカウントの作成 

Clipchamp Createのアカウントにログインするか、無料でサインアップしてください。

Create a free Clipchamp account page.

ステップ2.新しいプロジェクトの作成

左側のサイドバーにある「動画を作成」ボタンを選択してください。5つの異なるフォーマットからお選びいただけます。あなたのプロジェクトに最も合った動画の比率を選択してください。YouTubeにアップロードする場合には16:9のワイドスクリーンを使用する事をお勧めします。

Clipchamp Createプロジェクトを開始します。

ステップ3.フッテージの追加

プロジェクトで使いたいフッテージを既に撮影している場合には、「メディアを追加」をクリックし、メディアボックスに動画や、オーディオ、画像をドラッグ&ドロップしてください。また、「ファイルをブラウズ」をクリックしてメディアを追加する事もできます。無料のストックフッテージを利用したい場合には、「ストック」をクリックし、「+」ボタンの「プロジェクトへ追加」をクリックすると選択した動画が追加されます。全てのフッテージはライブラリに表示されます。

Add media to your picture in picture video project example

ステップ4.タイムラインへのメディアのドラッグ&ドロップ 

この時点では動画はメディアライブラリにあります。選択したピクチャーインピクチャー動画を編集タイムラインにドラッグ&ドロップしてください。以下の例のように2つの動画を上下に配置してください。2つの動画がピッタリと上下に並ぶようにしてください。

Clipchamp Create drag and drop media to editing timeline example

ステップ5.ピクチャーインピクチャー効果の作成

これで2つの動画が並んだので、小さくしたい方の動画をクリックしてください。小さくする方の動画は、上に配置されている必要があります。この動画が下に配置されている場合でもドラッグ&ドロップで簡単に場所を入れ替える事ができます。タイムライン上のクリップの左下に小さなボックスが表示されます。このボックスをクリックすると、そのクリップが小さくなります。このボックスをもう一度クリックすると、編集オプションが表示されます。小さくした方の動画の位置を変更したり、大きさを縮小および拡大したりする事ができます。 

Clipchamp Create add picture in picture to your video project example

ステップ6.動画のレビュー

動画の編集が完了したら、プロジェクトをエクスポートしましょう。場所やフォルダーを選択して保存してください。動画を直接的にソーシャルメディアにアップロードして共有したり、ドキュメントに埋め込んだりする事ができます。

作成開始

これでピクチャーインピクチャー動画の作り方がお分かりいただけたと思うので、実際に作成してみましょう!追加のヒント–視聴者がリアクション動画やゲームプレイ動画などのコンテンツを楽しむた上で欠かせないダイアログを見逃さないように、ピクチャーインピクチャー動画にテキストを追加する事を検討しましょう。最後に、編集の過程で迷った場合には、当社のビギナーのための動画編集ガイドをご覧になってみてください。

Clipchamp Createで動画の作成を無料で開始しましょう