Clipchampは無料のオンライン動画エディターです無料で試す
この投稿を共有
動画編集

オンライン指導のための動画の分割方法

オンラインを通じた指導は、世界中の数千人の教育者によって利用されている人気の学習テクニックになってきました。教師たちと指導者たちは動画のチュートリアルと授業を作成する事によって、対面のレッスンから新たな遠隔学習の環境に適応するために忙しく働いています。

教師たちはこういった環境で新たな課題に直面しています。オンラインでの指導はしばしば長く難しいプロセスになっています。なぜなら、サイズの大きな動画ファイルはアップロードも共有も非常に困難だからです。それでは、どうすればこの問題を解決する事ができるでしょう?Clipchamp Createで動画を分割すればいいのです。

いくつかのシンプルなステップでサイズの大きな動画を小さな部分に分割する方法に関するチュートリアルをご覧になってみてください。このチュートリアルでは以下のような事を取り扱います:

  • 遠隔教育における指導のためのヒントとコツ

  • 動画の分割方法

  • 生徒たちにとって重要な情報のイントロとアウトロへの追加

  • コミュニケーションを補助するためのテキストやタイトルの追加

遠隔教育における指導のためのヒントとコツ

こちらでは生徒たちと教師たちにとって更に有益な指導のためのオンライン動画をもっと簡単に作る方法をご紹介します。

レクチャーやクラスの記録

こういった異常事態の際は、生徒たちはインターネットに上手くアクセスできないかもしれません。ライブストリーミングを利用すると見逃してしまう可能性があるので、生徒たちのために授業を記録して都合のいい時間に見られるようにアップロードする事が重要です。

フレンドリーな表情を見せましょう

いくつかの最近の研究では、指導者の顔が見えている教育動画の方がボイスオーバー付きスライドショーよりも効果的である事が示されています。指導内容に集中し続けるには、生徒たちが指導者の表情とボディランゲージを見られる事が重要です。生徒たちが見慣れた指導者の顔を見られるとき、授業の親しみが増し、大変さが減少します。

不要なクリップの削除

一般的に、時間が長い動画をアップロードするには時間がかったり、全く読み込まれなかったりします...こういった場合、生徒たちは集中力ややる気を失ってしまいます。Clipchamp Createを利用して動画を複数のクリップに編集し、レクチャーの時間を短くすれば、ダウンロードのスピードを速くする事ができます。それでも動画の長さが1時間以上ある場合は、Clipchampの動画コンプレッサーを利用してアップロードする前にファイルサイズを圧縮しましょう。

レッスンの流れと反復を一定に保ちましょう

オンラインで指導する際は、同じ構造と活動をし続けるようにしましょう。生徒たちは既に新しい学習環境に混乱しているので、そこに頻繁に変化が加わる事を好みません。自分に最も合った指導スタイルがみつかったら、対面でのクラスが再びできるようになるまで、毎週そのスタイルを繰り返しましょう。

Tips and tricks for distance education teaching

オンラインで動画を分割する方法

ステップ1.Clipchamp Createのアカウント作成

既存のClipchamp Createアカウントにログインするか、無料でサインアップします。

手順1. Clipchamp Createアカウントを作成します

ステップ2.新しいプロジェクトの作成

左側のサイドバーにある動画を作成ボタンを選択してください。5つの異なるビデオ形式から選択し、プロジェクトに最適な形式を選択します。YouTube、Vimeo、または別のビデオ共有プラットフォームへアップロードする場合は、ワイドスクリーンの16:9の比率のご使用を推奨します。

Step 2. Create a new project

ステップ3.動画フッテージの追加 

左のサイドバーにあるメディアを追加を選択したら、動画ファイルをドラッグ&ドロップするかファイルを参照をクリックしてください。クリップはメディアライブラリーに自動的にアップロードされます。

Step 3. Add video footage

ステップ4.クリップのタイムラインへのドラッグ&ドロップ

タイムラインにレクチャーをドラッグ&ドロップしてください。タイムラインにはいくつでもクリップを追加する事ができます。クリップの順番を間違ってしまっても、いつでも移動させる事ができます。

Step 4. Drag and drop clip onto timeline

ステップ4.動画を分割したい場所の選択

まず、タイムライン上でクリップが選択されている事を確認してください。クリップが選択されているかどうかは、クリップの周囲に緑色のボックスが表示されているかどうかで確認する事ができます。動画を分割したい場所へスクラバー(白いバー)をドラッグしてください。タイムラインの上部にカットされる凡その時間が表示されます。

また、キーボードのスペースバーを使ってスクラバーの再生と一時停止をする事もできます。

Step 5. Decide where you want to split the video

ステップ5.分割ボタンのクリック

分割したい場所にスクラバーを配置したら、タイムラインの上にある分割のボタンをクリックしてください。間違った場所で分割してしまった場合でも、元に戻すをクリックすればクリップが再結合されます。

Step 6. Click the split button

ステップ7.分割した不要なクリップの削除

これで動画が2つに分割されます。この分割された動画の片方を削除したい場合は、不要な方をクリックし、タイムラインの上にある削除(ゴミ箱のアイコン)をクリックしてください。

Step 7. Delete unwanted split clips

動画の他の部分を他で利用したい場合は、必要なときが来るまでタイムラインの下のトラックに移動させておく事ができます。動画の下方向のセクションをクリックしてからドラッグし、緑色の線が表示されたら離してください。これで2つの部分が2つの別々のトラックに配置されました。

Step 7. Delete unwanted split clips part b

オンラインで動画を分割するのはこんなに簡単です!

生徒たちにとって重要な情報のイントロとアウトロへの追加

ステップ1.イントロの追加

動画の初めにコースの名称と、ID番号、レッスン番号、日付、および指導者の名前が表示されたイントロを追加しましょう。生徒たちがオンラインで簡単に正しいチュートリアル動画を見つけられるようにしましょう。

まずは、動画の初めに背景クリップを追加しましょう。左のサイドバーで背景をクリックしてから、タイムラインの最初にドラッグ&ドロップしてください。それからテキストをクリックし、イントロ/アウトロのリストから選択してください。選択したイントロをタイムライン内の背景クリップの上にドラッグ&ドロップしてください。

Step 1. Adding an intro

また、単色の背景が好みでないならストッククリップを利用する事もできます。左側のサイドバーにあるストックのボタンを選択し、クリックしてください。探しているテーマを動画を検索の検索バーに入力するか、ストックのページでClipchampが提供している分類された膨大なフォルダーをスクロールしてください。ストック動画を選択したら、動画の左隅にある+プロジェクトへ追加をクリックしてライブラリに追加してください。タイムラインの最初にクリップをドラッグ&ドロップしてください。

Step 1. Adding an intro part b

ステップ2.アウトロの追加

教育動画またはレッスンの終わりにはアウトロを追加するようにしましょう。アウトロは啓発的な引用句や、視聴してくれた生徒たちへの感謝の言葉、または面白い画像やミームなどで作成する事ができます。

面白いストック動画や、自分のクリップ、または単色の背景などを追加しましょう。イントロと同じ手順の繰り返しになりますが、動画の初めではなく終わりに追加しましょう。テキストをクリックしてから使用するアウトロを選択してください。動画の終わりにドラッグ&ドロップしてください。

Step 2. Adding an outro

コミュニケーションを補助するためのテキストやタイトルの追加

必要な場所にテキストを追加してください。動画内の音声で理解できない箇所がある場合は、テキストから字幕テキストを追加しましょう。また、生徒たちが学習している間中ずっと楽めるように、動画の全体に渡って面白いキャプションを追加する事もできます。ポップアップタイトルは、見るべき教科書のページや要旨を画面に表示させるには素晴らしい方法です。

Adding text or titles to assist communication

遠隔学習について更に知りたいですか?当サイトのブログで「教師のための遠隔学習動画に関する5つのヒント」をご覧になってみてください。

Clipchamp Createで動画の作成を無料で開始しましょう