動画マーケティング

YouTube 動画にタグを追加する方法

更新日: 2022年9月8日
著者: Darren Buser

Heads up! This content is relevant for Clipchamp for personal accounts. Try this link If you're looking for information about Clipchamp for work accounts.

Clipchampは無料のオンライン動画エディターです無料で試す
この投稿を共有
YouTube タグの画像。

YouTube 界のタグには、動画の存在が視聴者の目に留まる機会を大幅に増やすという、秘密の宝石のような力があります。この記事は、YouTube タグの効果的な使い方をわかりやすく説明するガイドです。初心者 YouTuber には特におすすめの内容です。

動画タグを活用して、 YouTube 動画が視聴される時間を増やし、クリックスルー率を高め、チャンネル登録者数を増やす方法を習得しましょう。

YouTube タグとは

コンテンツ クリエイターの世界に足を踏み入れたばかりの初心者が知識を身につけるのは大変なことかもしれません。でも、タグのテクニックをマスターすると、YouTuber 活動のあり方を一変させることができます。タグは単なるキーワードではなく、舞台裏でさりげなく動画の宣伝をしてくれるプロモーターです。YouTube タグは、あなたの動画に関する説明用キーワードとして、 サムネイル、タイトル、説明文とあわせて機能します。 これらの情報は YouTube アルゴリズムによるコンテンツの認識と分類に利用され、YouTube 検索バーに入力されたキーワードに対する検索結果の表示に反映されます。 したがって、適切なタグを設定すれば、自分のターゲット オーディエンスと効果的につながることができます。

YouTube タグはどこに表示されますか?

YouTube タグは、YouTube 動画のタイトルの上に青色で表示されます。ただし、作成者が 4 つ以上の YouTube タグを付けていても、タイトルの上には 3 つまでしか表示されません。

YouTube タグの画像

YouTube 動画にタグを追加する方法

コンテンツとの関連性が高いタグを用意する

動画にタグを付ける前に、まず、どのようなキーワードが適切かを調査する必要があります。何についての動画なのか、どのようなニッチや具体的なトピックを対象にした動画なのか、そのような動画を見たいと思う視聴者が入力しそうな検索キーワードは何かを考えましょう。Google Trends や YouTube の自動提案機能など、 ツールを活用してアイデアを集めましょう。 大きな概念を指す言葉と、具体的な事柄に特化した言葉の両方を取り入れ、動画コンテンツの内容をできるだけ正確に反映したキーワード群を作りましょう。

動画ファイルのアップロード時にタグを追加する

動画をアップロードする際にタグを入力するには、以下のようにします。

  1. 動画をアップロードする: まず、YouTube に動画をアップロードします。プロフィール画像の横にあるカメラ マークをクリックします。ドロップダウン メニューが表示されます。[動画をアップロード] をクリックし、新規アップロードを開始します。

  2. [詳細] を開く: 動画エディターの [詳細] セクションに移動します。

  3. タグを入力する: 下にスクロールして [タグ] ボックスを選択し、用意しておいたキーワードの入力を始めます。ハッシュタグを追加するには、"#" 記号を入力し、それに続けてタグまたはキーワードを入力します。ハッシュタグは、独自に作成することも、提案されたリストから選択することもできます。YouTube のタグに入力できる文字数は最大 500 字です。この範囲内で使い方を工夫しましょう。

YouTube アップロード プロセス内の YouTube タグ プレビュー

既存の YouTube 動画にタグを追加する

もう YouTube チャンネルに動画をアップロードしてある場合も、ご心配なく。後からタグを追加、削除、修正するのも簡単です。

  1. 動画マネージャーにアクセスする: YouTube Studio ページに移動し、編集したい動画を見つけます。

  2. タグの編集、追加を行う: [詳細] をクリックし、[タグ] セクションまでスクロールして、タグを追加または変更します。

YouTube ショートのタグ

YouTube ショートの場合は、 タグ付けの仕方が少し違います。しかし、重要性に違いはありません。 ショート動画は短時間で見られることが大切なコンテンツなので、タグについても短さと関連性の強さを心がけ、動画のエッセンスを正確に捉えたキーワードを使うことに集中しましょう。タグを付けるには、新しい YouTube ショート動画を作成した後、単に動画のタイトルと説明にハッシュタグを追加します。

動画に YouTube タグを追加することのメリットは何ですか?

タグは、YouTube 動画の存在が視聴者の目に留まる機会を増やすうえで非常に重要な役割を果たします。巧妙に設定されたタグは、コンテンツへの道案内をする標識となって視聴者を誘導します。たとえば、マクドナルドのメニューに関するレビュー動画を公開するとき "#McDonaldsReview" や "#FastFoodReview" のようなタグを付けると、動画の分類情報を示せるだけでなく、そのようなコンテンツを積極的に求めている視聴者とつながることができます。

適用範囲の広いタグ (例: #FoodReview) と特化したタグ (例: #McDonaldsBurgerReview) をバランスよく使って、広いリーチを確保しつつ、特定のオーディエンスとのつながりの強さも保つことが大切です。

YouTube のアルゴリズムでは、ユーザーに対して検索結果や関連動画の提案を表示する際、あなたの動画がどれくらい関連性を持っているかの判断にタグが使われます。的確かつ端的なタグで動画の性質を伝えると、YouTube ユーザーの目に留まるための重要な場に表示されやすくなり、再生回数の大幅アップにつながります。

検索された YouTube タグの画像

YouTube タグのベスト プラクティス

YouTube ではタグを何個まで使用できますか?

YouTube タグの効果を最大限に高めるには、最適なバランスの見極めが肝心です。タグの個数に厳密な制限はありませんが、数量よりも質を重視して考えましょう。文字数は 500 字まで自由に使えるため、タグの仕込み方を入念に考えるには十分なスペースがあります。

目安としては、動画コンテンツと密接に関連したタグを、適用範囲の広いキーワードと特化したキーワードの両方を含めて 5 個〜 8 個ほど設定するとよいでしょう。重要なのは関連性であり、タグの数を不必要に増やしても目に留まる機会は増大しません。それどころか、コンテンツとの関連性が弱いタグは、視聴者と YouTube アルゴリズムを混乱させる原因にもなります。

YouTube タグの望ましい長さはどの程度ですか?

的確さと包括性の向上を目標にしてタグの長さを考えると、SEO の効果が上がりやすくなります。個々の YouTube タグの長さは最大 30 字まで伸ばせますが、英単語で 2 〜 3 語程度か、せいぜい短いフレーズにしておくのが望ましいでしょう。くどい言い回しをせずコンテキスト情報を盛り込むには十分な長さです。

タグの効果は、動画のエッセンスをすばやく伝えてこそ発揮されます。そのことを忘れないでください。YouTube タグは、あまりに短すぎれば YouTube に十分な情報が伝わらないものになり、あまりに長すぎればコンテンツの分類効果が薄いものになる可能性があります。

動画用のタグを生成する方法

自分の動画に最適なタグを見つけるためのヒントを少し紹介しましょう。まず、 自分の競合相手となるアカウントの動画にどのような YouTube タグが使われているかを調べます。 それらのタグのランク付けが高く、自分の YouTube 動画との関連性が強ければ、採用すべきだと考えられます。

次に、 TagsYouTubeTubeBuddyRapidtags など、無料で使える YouTube タグ生成ツールを試し、いろいろな関連タグを収集します。 自分のコンテンツに関連する単語をツールに入力するだけで、YouTube タグ リストが自動的に生成されます。

よくあるご質問

YouTube動画に最適なタグは?

YouTube動画に特定の最適なタグはありません。追加するタグは、お持ちのYouTubeチャンネルのジャンルおよび動画に関連するものにしましょう。 

YouTubeハッシュタグの綴りを間違えたらどうすればいいですか?

誤ってハッシュタグの綴りを間違えてしまった場合、視聴者も同じミスをする可能性があります。 綴りの違う単語もタグに含めることで、正しい綴りで入力できなかった視聴者も獲得できます。

YouTubeで私のタグが表示されないのはなぜですか?

特定のハッシュタグを検索しても動画が表示されない場合は、誤ったYouTubeタグを追加した可能性があります。動画を公開する前にタグをご確認ください。 

アップロード後にYouTube動画にタグを追加できますか?

はい、YouTube Studioにアップロードした後、YouTube動画の説明とタイトルを編集してハッシュタグを追加できます。

タグを活用して動画の人気を高めましょう。

タグは単なるキーワードではなく、あなたの YouTube 動画が視聴者の目に留まる機会を増やし、視聴者の心をつかむ手伝いをしてくれる仲間です。YouTube 動画にタグを付けると、発見されやすさが大幅に高まり、最適なオーディエンスとのつながりが生まれる可能性があります。今すぐ YouTube タグの活用を始めましょう。

初心者 YouTuber や、気軽に使える動画編集ツールを探している方は、 Clipchamp のような無料オンライン動画エディターをお試しください。 わずか数回のクリック操作で、 YouTube 用のイントロやアウトロ、チャンネル登録ボタン、ロイヤリティフリーの音楽を動画に加えることができ、直接 YouTube に動画を公開することも可能です。

Clipchampブログの他の記事

YouTube のバナー サイズの基本事項 — 寸法、フォーマット、最新のヒント

2023年11月1日
YouTube で 視聴者やチャンネル登録者の興味を引きたいですか? 人目を引く YouTube チャンネルのバナーを使って、スクロールの手を止め、記憶に残る第一印象を与えましょう。…

YouTube の視聴時間を増やす方法

2022年8月2日
ご自分の YouTube チャンネルを視聴者を惹きつけるチャンネルに変え、収益化の扉を開ける方法を知りたいですか? このサイトを是非ご覧ください! YouTube…

YouTube ショートのための究極のガイド

2022年8月1日
動画を初めて作成する場合も慣れている場合も、YouTube ショートはペースの速いモバイル向けの動画を作成するための楽しい動画プラットフォームです。こうした動画により、短期間で…

Clipchamp を使用して、動画を無料で作成しましょう

It looks like your preferred language is English