動画マーケティング

TikTok と Instagram リール – ビジネスにより適しているのは?

更新日: 2023年4月18日
Clipchampは無料のオンライン動画エディターです無料で試す
この投稿を共有

短尺の動画コンテンツでブランドのパーソナリティやミッションを表現し、他にはないマーケティングの機会でエンゲージメントを獲得しましょう。わずか数秒で、世界中の潜在顧客に簡単にリーチして、無限にリードを創出し、ブランドの認知を高めることができます。

しかし、TikTok と Instagram の両方で動画投稿が中心となっている状況で、貴社のビジネスに最適なのは、どのソーシャル メディア アプリでしょうか? TikTok と Instagram リールの違い、マーケティングのヒントとコツ、Clipchamp で作成できる簡単な動画のトレンドを見てみましょう。

TikTok と Instagram リールの違い

YouTube の 16:9 ワイドスクリーンの縦横比とは異なり、TikTok と Instagram リールは、スマートフォンで見やすいように縦長の 9:16 の縦横比が採用されています。どちらのソーシャル メディア プラットフォームも、縦横比、ビデオ スタイル、編集ツールなど、共通する機能を提供していますが、どちらがビジネスに適しているかという点では大きく異なります。10 個の重要な違いを以下で説明します。

1. 動画の長さの要件

TikTok の動画の長さ: 15 秒から 10 分。

Instagram のリール動画の長さ: 15 秒から 90 秒。

2. 動画の説明

TikTok 動画の説明: 最大 2200 文字。

Instagram リールの説明: 最大 2200 文字。

3. 編集オプション

TikTok の編集オプション: TikTok の組み込みの編集機能では、トリミング、オーバーレイ、フィルター、ボイス エフェクトとサウンド エフェクト、テキスト、キャプション、音量調整がサポートされています。

Instagram リールの編集オプション: Instagram リール用の組み込みの編集機能には、トリミング、全画面表示、動画ダウンロード、音楽、特殊効果、ステッカー、キャプション、アンケートの追加、クイズ、GIF などがあります。

4. ロイヤリティフリーの音楽とサウンドのオプション

TikTok のサウンド オプション: 独自のボイスオーバーの録音、他のクリエーターによるトレンド中のサウンドの使用、個人のオーディオと音楽のアップロード。TikTok と Instagram リールの両方に対応した Clipchamp の自動キャプション機能で、動画にキャプションを追加することもできます。

Instagram リールのサウンド オプション: Instagram のミュージック ライブラリから人気のサウンドトラックを選択するか、既存のサウンドを付けた動画をアップロードします。

5. 動画の共有オプション

TikTok 動画が表示される場所: [For You] ページ (FYP) に自然に表示されるもの、[フォロー中] タブ内、または動画の直接リンクを使用してシェアされたもの。

Instagram リールが表示される場所: Instagram のプロフィールに表示される [リール] タブ、Instagram ツールバーの [リール動画] タブ、フィード内に自然に表示されるもの、Instagram ストーリーズでシェアされたもの、[発見] ページ、または動画の直接リンクを使用してシェアされたもの。

6. 自動キャプション

TikTok 動画の自動キャプション: TikTok は、動画のキャプションを生成する自動キャプション機能を提供しています。

Instagram リールの自動キャプション: Instagram では、すべての動画でキャプションを自動生成できます。

7. 透かし

TikTok の透かし: TikTok では、透かしの有無を選択して動画を保存できます。

Instagram リールの透かし: 透かしの有無を選択して Instagram リールを保存できます。

8. TikTok と Instagram リールの下書き

TikTok 動画の下書き: TikTok では、後で編集するために動画の下書きを下書きフォルダーに保存できます。

Instagram リールの下書き: Instagram でも、下書きフォルダーにリールを保存しておいて編集することができます。

9. エンゲージメント率

TikTok のエンゲージメント: クリエーターと視聴者は、"いいね!"、コメント、リポスト、シェア、もう一度再生、プライベート メッセージの送信、動画の埋め込み、お気に入りへのピン留めを行えます。

Instagram のエンゲージメント: TikTok と同様に、クリエーターと視聴者は、"いいね!"、コメント、リポスト、シェア、もう一度再生、プライベート メッセージの送信、動画の埋め込み、お気に入りへのピン留めを行えます。

10. 動画広告の形式

TikTok 動画広告の形式: インフィード動画広告、トップビュー動画広告、Pangle 動画広告、ブランデッド ハッシュタグ チャレンジ、ブランデッド エフェクト、ブランデッド GIPHY ステッカー

Instagram 動画広告の形式: ストーリーズ広告、リール広告、カルーセル動画広告、コレクション動画広告、インフィード動画広告

中小企業向けの Tiktok のヒント

TikTok は、自身のパーソナリティや舞台裏を表現する非公式のブランド コンテンツを作成し、Web サイトなどの他のプラットフォームで視聴する可能性が低い顧客に動画をシェアするのに最適なプラットフォームです。リラックスして楽しむスタイルの TikTok 動画は、偽りのないブランドのパーソナリティを見せて、より有意義で深いレベルで視聴者とつながりたい場合に適しており、フォーマルさや過剰なプロデュースは必要ありません。

自社ブランドをバズらせるには、トレンドになっている楽曲を使ったり、さらには独自のユニークなサウンドやボイスオーバーを作ったりして、最新の動画の流行に乗っかることをおすすめします。拡散されれば、ブランドに対する注目が集まり続ける可能性があります。競合企業が TikTok でどのようなコンテンツをシェアしているのかチェックすることでも、効果のあるコンテンツとそうでないコンテンツについてヒントが得られるでしょう。

企業向けの 3 つの簡単な TikTok 投稿のアイデア

ブランドが作成できる TikTok 動画は無限にあります。製品発表の動画やセールス プロモーション動画、ビフォー アンド アフター、舞台裏まで、自社ブランドと年齢層に関連性のあるコンテンツを作成しましょう。以下にご紹介する、企業が作成できる簡単な TikTok 動画のトレンドをご覧ください。

1. 注文を梱包する様子を紹介する面白い TikTok 動画

CEO でありインフルエンサーでもある Brittney Saunders が作ったオーストラリアのファッション レーベル Fayt は、あらゆる年齢層に受ける皮肉っぽくて陽気な動画を作成することで TikTok ファミリーに加わりました。内容は、自分自身または自社のチームが注文の品を梱包するところを録画し、少しのユーモアを加えて TikTok にシェアすれば完成です。

2. 仕事の様子を紹介する TikTok 動画

ブランドをもっと気軽にフォロワーに見せたい場合は、TikTok で仕事の様子を紹介する動画を作成しましょう。Clipchamp で私たちが作成した動画と同じように、1 日の様子を短い時間でいくつも録画し、少しのユーモアを加え、ボイスオーバーを録音して TikTok にシェアします。

3. TikTok 動画でトレンドになっている楽曲

トレンドになっている楽曲を使って動画を作成するのは、TikTok の For You ページでフィーチャーされビューを獲得する最も簡単な方法の 1 つです。オリジナルの動画を作成し、トレンドになっているサウンドトラックを使用するか、すでに拡散されているトレンドの動画をコピーすることができます。

中小企業向けの Instagram のヒント

TikTok とは異なり、Instagram では、よりプロフェッショナルで洗練された動画やプロフィールが意識されています。ビジネス アカウントと個人アカウントのどちらも、Instagram では、一貫性のあるテーマ、カラー スキーム、雰囲気を保つことが望ましいでしょう。Instagram リールは、静止画像だけよりも、オーディエンスとつながり、楽しませるための優れた方法です。リールを使うことで、リーチを広げて、リードを創出し、新しい顧客に自社のプロフィールと Web サイトを見てもらうことができます。

デモやチュートリアルのような教育コンテンツであると同時に、楽しい動画にすることを念頭に置いて、ブランドの美学と色彩を反映した Instagram リールを作成することをおすすめします。

企業向けの 3 つの簡単な Instagram リールのアイデア

TikTok と同じように、短尺のリール動画でオーディエンスを楽しませ、情報を伝えましょう。セールス動画を作成する、肯定的な言葉を毎日投稿する、ストーリーを伝える、製品発表をシェアする、デモ動画を投稿するなど、方法はさまざまです。以下でご紹介する人気の Instagram リール動画をチェックしてヒントにしてください。

1. 感銘を与えるサクセス ストーリーのリール

Adidas は、15年間タイトルを保持しているマラソン ランナー Evans Chebet 関する感動的なストーリーを、心温まる Instagram リールでシェアしました。この動画では、サクセス ストーリーをシェアすると同時に、同社のランニング シューズとウェアをプロモーションしています。

2. 定番を紹介するリール

Witchery は、Kate Waterhouse が着こなす定番の衣服をファンキーなリールで紹介しています。短尺の動画とグルーブ感あふれるバックグラウンド ミュージックを組み合わせることで、非の打ち所がない、注目を集める動画になっています。

3. デモのリール動画

Instagram リール用のデモ動画を作成する最も簡単な方法は、ユーザーが作成した動画をシェアすることです。この方法は、TikTok でも効果的です。このデモ スタイルの動画では、熱心な顧客が商品やサービスの使い方をオーディエンスに紹介します。

TikTok と Instagram でのエンゲージメントのトラッキング

どちらのプラットフォームがビジネスに適しているのかを判断するためには、TikTok と Instagram リールの両方でコンテンツの費用対効果 (ROI) を測定することが重要です。組み込みの分析ツールを使って、動画の成功度合いを測定し、どちらのプラットフォームのパフォーマンスが高いか確認します。TikTok 動画を Instagram にクロスポストして、どちらのプラットフォームがターゲット オーディエンスからの注目を多く集めるか確認することもできます。

TikTok の分析情報を確認する方法

TikTok の分析情報は以下の手順で表示できます。

  1. TikTok のプロフィール ページの右上にある 3 本線のボタンをクリックします。

  2. [クリエイター ツール] オプションをクリックします。

  3. クリエイター ツールの [一般] の下にある [分析] タブをクリックします。ここで、概要、コンテンツ、フォロワー、ライブ動画の分析情報を確認できます。

Instagram の分析情報を確認する方法

Instagram の分析情報は以下の手順で表示できます。

  1. Instagram のプロフィール ページの右上にある 3 本線のボタンをクリックします。

  2. [インサイト] ボタンをクリックします。

  3. 概要ページの [リール] セクションまで下方にスクロールします。

では、 ビジネスにより適しているのは TikTok と Instagram リールのどちらでしょうか?その答えはあなたの判断次第です。貴社のブランドには、よりカジュアルなスタイルの動画プラットフォームが合う場合は、TikTok が創造性を発揮するのに適しています。より美学を重視し、情報を伝える動画をシェアしたい場合は、Instagram リールがおすすめです。

Clipchamp の無料のオンライン動画エディターを使用して、短くて歯切れのいい、トレンドに乗った動画を今すぐ作成しましょう。無料のサイズ変更ツールを使って動画を簡単にクロスポストすることや、ユニークなソーシャル メディア用のステッカー オーバーレイを追加することもできます。すぐに使えるプロフェッショナルなデザインの動画テンプレートを使えば、今すぐに始められます。役に立つソーシャル メディア比較をもっとお探しの場合は、YouTube と TikTok の比較をご覧ください。

Clipchampブログの他の記事

Instagram の動画広告を作成する方法

2023年4月26日
セールのお知らせや新製品の発表を共有したいとお思いですか? Instagram はビジネス マーケティングのためのワンストップショップです。 美味しそうな新しいメニューのインフィード投稿から情報を与えるための製品デモ動画まで、Instagram…

Instagramのコラボ機能の使い方

2022年3月9日
嬉しいお知らせです!コンテンツクリエイターやビジネスオーナーに限らず、Instagramの新機能「コラボ」により、Instagramでのコラボレーションがより早く、より簡単になりました。…

聖パトリックデーにぴったりの楽しい動画のアイデア8つ

2022年2月9日
いよいよ聖パトリックデー!みんなで集まる場合でも、ZoomやMicrosoft Teamsでバーチャルでお祝いする場合でも、友人や家族、同僚と一緒に楽しめる聖パトリックデーのアイデアをご紹介します。…

Clipchamp を使用して、動画を無料で作成しましょう

It looks like your preferred language is English