動画編集

Zoomの録画データを編集して見やすくする方法

投稿日: 2021年4月9日
著者: Clipchamp

注意!このコンテンツは、個人用 Clipchamp アカウント向けです。職場用 Clipchamp アカウントに関する情報を お探しの場合は、このリンクをお試しください。

Clipchampは無料のオンライン動画エディターです無料で試す
この投稿を共有

Zoomは、企業や営業担当者にとって、新たなコミュニケーションツールの形となりました。世界中の遠く離れた同僚とつながることができるうえに、Zoom背景のカスタマイズポテトフィルターを楽しむこともできます。

How to edit your Zoom recordings for better viewing CC Thumnail

在宅勤務主体のライフスタイルが広がったことで、営業担当者は新たな戦略を考え、ビデオ会議で商品を売り込む必要が出てきました。ただし、他のWFHソリューションと同様に、Zoomも完璧ではありません。会議への出席を逃すこともありますし、子どもたちや飼い猫、不安定なインターネット環境にイライラしてしまうこともあります。また、別の会議と予定が重なることもあるかもしれません。どんな理由であれ、ビジネスマネージャーが職場でのZoom会議を録画して、参加できなかった人たちと共有することが重要です。

簡単に聞こえますが、少し工夫が必要です。会議をすべて録画して、チームにそのまま電子メールで送信することもできますが、その場合は気まずい沈黙や雑談、マイクがミュートされている部分が入ってしまいます。

セールストークやクライアントへのフォローアップの場合、視聴者の気をそらすことなく必要なことを伝えるためには、見込み客であるクライアントに共有する前にZoomの録画を編集するのが最も効率的かつ効果的な方法です。

Zoomでの録画方法

誰でも簡単にZoomを録画できる方法をご紹介します。

  1. Zoomミーティングホストとして開始します。

  2. 丸い形の「レコーディング」ボタンをクリックします。

  3. このコンピューターにレコーディング」を選択します。

  4. 参加者」をクリックすると、現在レコーディング中の参加者が表示されます。

  5. ミーティング終了後、Zoomは録画ファイルを変換しますので、ファイルにアクセスできるようになります。

  6. ミーティングのダウンロードが完了すると、録画データのあるフォルダが自動的に開きます。

How to record on Zoom

ビデオ会議やZoom会議に参加することが多く、自宅でのビデオ会議や、外出先で使用できるプロフェッショナルな見た目の背景を探すのに苦労しているなら、Clipchampのすぐに使えるZoom背景が便利です。 

Zoomの録画データを編集するためのヒント

セールストークや毎週の進捗確認、新しい動画マーケティングアイデアを話し合うビデオ会議まで、次のヒントを見れば、Clipchampのオンライン動画エディターでZoomの録画データを無料で編集できるようになります。

営業担当者が知っておきたい、Zoom録画データの編集のヒントを以下でご紹介します。

1. ビデオ会議の録画データをブランド化する

録画した動画を別のチームや企業、クライアントに送る場合、視聴している動画の作成者が誰かを明確に印象づけたいものです。

社内コミュニケーション、ウェビナー、セールストークなどの場合は、ブランドのイントロ動画やアウトロ動画、ロゴスクリーンを追加しましょう。

1. Brand your video conferencing recording

2. セールストークの不要な部分を削除する

Zoom録画を見直すと、関係のない映像に数分以上かかっていると気づくかもしれません。その理由は、おしゃべりや技術的な問題、くしゃみなど、数え上げればきりがありません。

ビデオ会議の録画を整理して、よりプロフェッショナルなものにしましょう。まずは、余計なものをトリミングすることです。

3. ビデオ会議に構造を追加する

必要な情報だけが残ったら、次は構成的な要素を追加しましょう。まず、動画のタイトルとイントロをつけ、スピーカーの名前を示すアニメーションタイトルを追加します。これは大手グローバル企業や営業担当者が飛び込みのセールスや「新規の見込み顧客の創出」を行う場合にも役立ちます。

次に、ビデオ会議の内容を論理的なセクションに分けます。たとえば、販売チームミーティングなら次のようなセクションに分割できます。

  • ビデオ会議ミーティングのアジェンダ

  • 今月の販売目標設定

  • チーム内でのQ&A

オーバーレイ、モーションタイトルイントロアウトロのような機能を、ビデオ会議の構成に追加することができます。視覚的分離は、視聴者がより多くの情報を得ることや、休憩のタイミングを示すのに役立ちます。

4. Zoom録画へのアクセシビリティを高める

在宅勤務をきっかけに、マルチタスカーになった人もいます。つまり、すべてのチームメンバーが自宅のコンピューターでZoom録画を見てくれるわけではありません。通勤中や外出中の場合、音声無しでの動画視聴が人気です。

アクセシビリティやグローバルな反響を高めるため、ビデオ会議の録画データにキャプションや字幕を追加しましょう。時間がないときは、Clipchampモバイルアプリの自動キャプションツールをご利用いただけます。音声を数秒でテキストに変換するAI技術を使って、動画にキャプションを付けることができます。テキストの編集も簡単なので、スペルの確認もできます。

4. Improve Zoom recording accessibility

5. 楽しめる要素を追加してチームの視聴時間を増やす

仕事は楽しくないものと思いこんでいませんか?GIPHYでZoomの録画データに楽しい要素を1つ(と言わず、10個でも)加えましょう。士気を上げるのにぴったりで、在宅勤務中の従業員のやる気を持続させるうえで重要な要素となります。

Excited GIF

6. 背景を追加する

Zoomにより私達のコミュニケーション方法は変わってきています。つまり、企業またはプロフェッショナルな見た目の背景が常にあるわけではありません。Zoomのバーチャル背景は、クリエイティビティを発揮する(および散らかった家の中を隠す)ための素晴らしい方法です。

Zoomでも、使用できるバーチャル背景オプションがいくつか用意されていますが、Clipchampでは何百種類ものユニークなZoom背景をご用意しています。

Zoom video background example

ClipchampでバーチャルZoomミーティングを編集する

Salesforceは、2020年に最も価値のある営業ツールとしてビデオ通話が1位であったと報告しており、多くの営業担当者がバーチャル営業はこれからも続くと考えています。こういった背景もあり、Zoom録画データのインポートや編集は以前とくらべて非常に簡単になっています。

Clipchampを使用すれば、Zoom録画データをより見やすくして、チームに情報を提供し、楽しんでもらえます。今すぐClipchampに登録しましょう。

Clipchampブログの他の記事

画像の背景色を変更する方法

2024年4月29日
動画内の画像の背景色をわずか数秒で変更できればいいなと思ったことはありませんか。 AI テクノロジーを使用する 画像の背景の削除 なら、簡単にフォトボムや汚い背景を削除し、対象にフォーカスを当てることができます。…

画像を透明にする方法

2024年4月29日
画像を透明にしたり、画像に透明な背景を付けたりする方法がわからないということはありませんか? プレゼンテーション動画 やソーシャルメディア向けのスライドショーに画像を追加したり、…

ロゴを透明にする方法

2024年4月29日
セールス プロモーション動画 や宣伝リールから、デモ動画や オンライン トレーニング まで、背景が透明なロゴを使用すると、信用が高まり、一貫性が加わり、ソーシャル…

Clipchamp を使用して、動画を無料で作成しましょう

It looks like your preferred language is English