動画編集

動画コンプレッサーを使ってSignalアプリで容量の大きな動画を送信する方法

投稿日: 2021年3月28日
Clipchampは無料のオンライン動画エディターです無料で試す
この投稿を共有

Signalアプリで動画の送信ができるか、送信する動画の録画ができるか、Signalに動画のサイズ制限はあるか、Signalで動画を送信できない理由はなぜかなど、Signalメッセージングアプリでの動画送信についてマスターできていないユーザーが多いのが現状です。もしあなたが適切な使い方を知らないまま、WhatsAppからSignalに移行した場合は、このままお読みください。このブログ記事では、動画を圧縮し、容量の大きな動画をSignalで正常に送信する方法について、知っておくべきあらゆるヒントを質問形式で提供していきます。

  • Signalアプリとは

  • Signalアプリで動画を送信する方法

  • Signalでは動画のサイズ制限はありますか?

  • Signalでの送信失敗

  • Signalでの画像の保存場所は?

  • Signalでの1度のみの表示

Using Signal App-How to send large videos on Signal app with video compressor -Clipchamp Blog

Signalアプリとは

Signalには、毎日無料でコミュニケーションを取りたいと考えている世界中の何百万人ものアクティブユーザーがいます。Signalアプリを使用すれば、高品質のメッセージやHD音声/ビデオ通話をお持ちのデバイスで直接送受信できます。Signalメッセージングアプリは、ユーザーがモバイルデバイスやMacへのウイルス感染を心配せず、アプリを安全に使用するための高度なプライバシーおよびセキュリティ技術を確信をもって提供しています。

Signalアプリで動画を送信する方法

Signalアプリで動画を送信できますか?はい!他のメッセージングアプリから切り替えるユーザーの多くは、Signalで他のユーザーに動画を送信する方法をなかなか理解できませんが、お持ちのスマートフォンのカメラアプリで事前に録画した既存の動画を送信することができます。カメラアプリを使用して動画を録画し、録画した動画を添付ファイルとして送信するだけです。

Signalアプリでは送信する動画を録画できますか?いいえ。残念ながら、Signalメッセージングアプリでは、ユーザーがアプリで直接送信する動画コンテンツを録画することができません。

Signalでは動画のサイズ制限はありますか?

はい。Signalでは動画のサイズ制限があります。MMS経由で送信する場合、Signalアプリのサイズ制限は300KBまでです(この情報は、[メッセージ] > [設定] で確認できます)。Signal動画サイズの制限を超えてしまう動画の場合には、送信する前に動画ファイルを圧縮する必要があります。メッセージングアプリを使用する際に動画を圧縮するには、オンライン動画コンプレッサーを使用するのが一番簡単です。 

動画コンプレッサーを使用してSignalで容量の大きな動画を送信する

Clipchampのオンライン動画コンプレッサーを使用すると、簡単に動画のファイルサイズを小さくできます。ソフトウェアをダウンロードする必要はありません。容量の大きな動画ファイルを数秒ですばやく圧縮し、スマートフォンに直接保存できます。圧縮された動画がカメラロールに保存されたら、Signalユーザーはファイルサイズ制限を超えることなく容量の大きな動画をSignalで送信できます。

Signalでの送信失敗

Signalでメッセージが送信できませんか?この原因と対策について主に考えられる以下4つの理由をご紹介します。

  • インターネット接続 - お使いのスマートフォンのインターネット接続がオンになっているか確認してください

  • WiFiを切断する - ローカルのWiFiネットワークがダウンしている可能性があります。スマートフォンのWiFiを一時的に切断すると、代わりにキャリアネットワークのモバイルデータ接続を使用して接続します

  • 容量が大きな添付ファイル - 容量の大きな添付ファイルは、すべてファイルサイズが圧縮されているか確認してください

  • 権限を有効にする - スマートフォンの設定で権限を確認し再度有効にします

Signalでの画像の保存場所は?

Signalでは、ユーザーがアプリ内で写真を撮ることができるため、スマートフォンのカメラロールにアクセスする必要がありません。ユーザーがSignalアプリのカメラを使用して写真を撮り、それを直接送信した場合、Signalに対して暗号化されたデータベースに個人の写真や情報を保管する許可を付与したこととなります。ユーザーが保存ボタンを使用してメディアコンテンツを保存しない限り、チャットからデータが消えることはありません。Signalでは、高いセキュリティとエンドツーエンドの暗号化を使用して、ユーザーに安全なプライベートメッセージおよびインターネット通話を提供しています。写真は、送信者自身と指定した受信者にのみ表示されます。

Signalでの1度のみの表示

Signalアプリには、送信した動画や画像を受信者に複数回表示したくないユーザーのための素晴らしい機能があります。動画や画像を「1度のみ表示」の方式で送信した場合、そのメディアコンテンツは会話履歴には永続的に保存されなくなります。このコミュニケーション形式は「消えるメッセージ」とも呼ばれています。

Clipchampを使うメリットは

当社の便利な動画コンプレッサーを使用すると、数分で容量が大きな動画をSignalに送信できます。動画フォーマット容量が大きすぎてメッセージングアプリへ送信できないのでは、と心配する必要はありません。当社がその点をカバーします。動画を圧縮する方法を知りたい場合は、Macのための動画の圧縮方法MP4の動画ファイルの圧縮方法をご覧ください。また、WhatsApp 向けの動画の圧縮方法に関するガイドもご用意しています。

Clipchampブログの他の記事

1080pのエクスポートが無料に

2022年3月26日
本日、Clipchampでは、1080pのエクスポートを全ユーザーに無料で提供することを決定しました。つまり、Clipchampのどのプランでも、鮮明な高解像度の動画を無料で作成できるということです。 以前よりユーザーの皆様からご要望をいただいていたため、今回実現することができ、非常にうれしく思っています。…

新機能 — 画面&カメラの録画が登場

2022年2月9日
息の合った2人組を画面で眺めるのは楽しいもの。『バッドボーイズ』のマーカスとマイクや『テルマ&ルイーズ』のテルマとルイーズなどが好例です。また、一緒に使うことで相乗効果を発揮できる機能もあります。Clipchampでは、…

YouTube向けの歌詞動画を簡単に作成する方法

2021年11月8日
例えば、友達や兄弟の前でお気に入りの曲を歌っていたら、みんなが呆れて首を振り始めたとします。その理由はといえば、ずっと間違った歌詞を歌っていたこと。Annie Lennoxの有名な曲の歌詞をずっと間違って覚えていたのかもしれません。歌詞動画はファンを心から喜ばせるのにぴったりのサービスです。低コストで製作できる上、人気…

Clipchamp を使用して、動画を無料で作成しましょう

It looks like your preferred language is English