crop videos facebook ads毎月の利用者が13億9000万人のFacebookはビジネスや、製品、またはサービスを宣伝するための人気のプラットホームになりました。80%のFacebookの利用はモバイルアプリからなので、あなたの動画をモバイルでの視聴に適した比率にする事が重要です。

モバイル機器で視聴する場合には垂直のMP4動画が最適で、FacebookはモバイルのNews Feedsのための2:3マスクにコンテンツが合うように9:16のアスペクト比を推奨しています。

あなたの動画が2:3の比に当てはまらない場合には、Facebookは2:3から9:16の間のアスペクト比に2:3にマスキングする事で、最大で2:3のようにレンダリングします。

それではこの目的のためにはどのように動画をクロップしたらいいでしょう?

Facebook広告のための動画のクロップ方法

当社はFacebookの広告用に動画をクロップするためにclipchamp.comへアクセスする事をお勧めします。当社の動画エディターツールでなら、あらゆるカスタム比率に動画をクロップする事ができます。

当社のエディターの無料アカウントオプションには全ての編集機能へのアクセスが含まれています。以下がクロップツールの使い方です:

ステップ 1:Clipchampのダッシュボードに動画をドラッグ&ドロップしてください

crop-videos-facebook-ads

動画を選択するか、枠内にドラッグ&ドロップしてください。

 

ステップ 2:編集をクリック

crop-videos-facebook-ads

Clipchampが提供している広範な編集ツールを表示するには動画を編集をクリックしてください。

 

ステップ 3:動画をクロップ

crop videos facebook ads

ファイルのクロップを開始するにはクロップを選択してください。プリセットされた16:9もしくは4:3を選択したり、動画の縁を内側にドラッグして自由にクロップしたりできます。このケースのように2:3や4:6などカスタム比が分かっている場合には、右下のカスタム比の枠内に入力する事ができます。

また、ここでは動画の最適化の設定もカスタマイズする事ができます。WebのプリセットがFacebookの広告には最も適しているので、そのままにしておく事をお勧めします。まだ動画がMP4フォーマットでない場合には、これで動画がMP4に変換されます。もしくはMP4がFacebookの広告に最適な場合には、MP4フォーマットを維持します。

動画の視覚的な最高の質を保証するために設定で画質と解像度を変更する事ができます。

(ヒント:撮影時よりも解像度を上げると動画のファイルサイズが大きくなってしまう事があるので、撮影時よりも上げないようにしましょう)。

 

ステップ 4:スタートをクリック

crop-videos-facebook-ads

動画の処理が始まったら、Google Driveや、Vimeo, Facebook、もしくはYouTubeなどの様々なサイトへのアップロードを既に始める事ができます。これは処理が完了し次第、即座に開始されます。もしくはFacebookの広告へ完成したクロップされた動画を埋め込むという目的のためには、完成後に動画をコンピューターに保存する事ができ、後からbusiness.facebook.comで直接的にあなたのFacebook広告のアカウントへアップロードする事ができます。

当社のアプリについて

Clipchampは世界初にして唯一のブラウザベースの動画のコンプレッサーおよびコンバーターです。当社のユニークなテクノロジーによって無料で簡単に素早くオンラインで動画を共有する事ができます。ClipchampはWindowsや、Mac、もしくはLinuxのコンピューター上のGoogle Chromeの最新バージョンで最も良く機能し、シンプルで簡単なインターフェースでFacebook広告のために動画をクロップできます。