動画をスローダウンさせたりスピードアップさせたりする能力は、感情や、アイディア、そして動きなど多くの事柄を伝えるための強力な方法です。

映画マトリックスのネオが銃弾を避けるアクションを想像してみてください。あの場面ではスローモーションがスピードと優雅さを強調するために利用されています。もしくはミステリードラマのユージュアル・サスペクツで登場人物のショック状態を伝えるためにコーヒーップがスローモーションで粉々になる様を想像してみてください:

素早い動きも同じくらい万能で、 SFスリラーのリミットレスにおける超人間的知性や、コメディーグループ三ばか大将のバカバカしいコメディーなどのすべてを伝える上で素晴らしい働きをしています:

そしてファンタジードラマのドニー・ダーコにおけるスクールバスから教室までの単純な歩みなどの技巧的なシーンもあります。このシーンは切れ目なくスローモーションと素早い動きを混ぜ合わせており、聴衆が一回のシーンで登場人物の世界観と人間関係性を理解する事を可能にしています。

では、豪華な機材や高価なソフトウェアなしでどうやって動画をスピードアップさせたりスローダウンさせたりしたらよいでしょう?ここでClipchamp Createの登場です!

Clipchampを使った動画再生スピードの変更

Createは、当社の無料オンライン動画エディターで、動画にスローモーション効果を追加したり、スピードアップさせたりする能力を含む一連の編集テクニックをあなたの手元にお届けします。強力な機能性を提供するにもかかわらず、Createの使用は簡単で、動画編集の経験がまったくなくても大丈夫です。

また、サーバーにアップロードする必要がなく、完全にブラウザ内で機能するので非常に迅速で、遅いアップロードを待つ必要もなくオンラインで動画を編集することができます。

Clipchampで動画をスピードアップさせたりスローダウンさせたりするために必要な事は、イーメールやソーシャルメディアのアカウントを使って無料でサインアップして、以下のステップに従うだけです

Sign up to Clipchamp

ステップ 1:新しい編集プロジェクトの作成

登録がすんだら、開始するために概要ページの「新しいプロジェクトの開始」をクリックしてください:

Create new project

プロジェクトに個別の名前をつけて、あなたの動画に一番合うアスペクト比を選択してください。例えば、インスタグラムの動画なら1:1で、ほとんどのユーチューブなら16:9です。

Name your Clipchamp project

ステップ 2:動画ファイルの追加

プロジェクトを開始したら、次のステップはメディア・アセットを追加することです。ご自身のコンピューターから動画や、画像、および音声ファイルをインポートしたり、Clipchampのストックライブラリーから40,000を超える動画と音声ファイルを検索したりできす。単純に「メディアの追加」をクリックしてください:

Add video to slow or speed up

ご自身コンピューターの動画ファイルから選択することができます:

Browse video files on your computer

またはClipchampの広範なメディアライブラリーから動画と音声ファイルを選択してください:

Browse media library

ステップ 3:動画のスローダウンまたはスピードアップ

プロジェクトへ動画を追加して、編集したい動画全体があるなら、そのファイルを以下のようにタイムラインにドラッグしてください:

Add the video you want to slow down

その後、それをクリックしてハイライトすると、編集オプションが表示されます。トランスフォームのタブでは、「動画のスピード」のためのオプションがあるので、そのドロップダウンメニューを使ってスピードアップかスローダウンを選択しましょう。

Slow down video or speed up video with this editing window

動画は2倍、4倍、または8倍の速度にスピードアップさせる事ができます:

Speed up video online with Clipchamp

もしくは2分の1、4分の1、または8分の1の速度にスローダウンさせる事ができます:

Slow down video online with Clipchamp

ステップ 4:更に正確な変更

もちろん重要な瞬間にスローモーションにしたり、通常のスピードとスローモーション、そして素早い動きを組み合わせたりして、動画をもっとクリエイティブにしたいかもしれません。以下がその方法です-この例では、動画の一部をスローダウンさせながら、残りの部分を通常の再生スピードのままにしています。

まずは動画でスローダウンさせたりスピードアップさせたりしたい場所を特定する必要があります。例えば、このバスケットボールの試合の動画では、「主役」がシュートを決める直前をスローダウンしたいとしましょう。

すべき事は、以下のようにスクラバー(上部に白い丸のついた縦のバー)を正しい位置までドラッグするだけです。

Use the scrubber to make precise edits to your video

その後、ハサミのアイコンをクリックして動画を2つに分割します:

Use the scissors icon to split your video

そうしたらシュートの後のすべてをスローダウンさせるために動画の2つ目の部分を選択できます。一方で動画の前半のスピードは同じままです:

Slow down part of your video and leave the rest as it is

そしてClipchampで数回クリックした結果がこれです:

動画の他の部分を選択的にスピードアップしたりスローダウンしたりするには、上記と同様のステップを繰り返してください。

編集が完了したらCreateの画面右上の「動画のエクスポート」をクリックして、追加されたすべての効果と調整を含んだ新しい動画をダウンロードしましょう。

export the finished video

そしてオンラインで動画に再生速度効果を加える事はこんなにも簡単です 🙂